読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にちじょうみだれがき

役立ち情報から雑記まで幅広いジャンルを展開するブログ。

いま気になるGunosy(グノシー)について調べてみた

Gunosy アプリ

Gunosyとは、Gunosy Inc.が提供するニュースリーダーアプリである。

Gunosyユーザーの興味に合った最新ニュースを選定してプッシュ通知するという、ニュース記事のキュレーションを行うサービスである。

 

TwitterFacebookといったSNSアカウントユーザーアカウントに利用し、データマイニング技術を活用した独自アルゴリズムによってSNS上のアクティビティからユーザーの好みを分析している。

またGunosyを利用すればするほど傾向が最適化されるという。

 

Gunosyは学生が開発した2011年10月にサービスを開始した。2012年12月に法人が設立され、事業として改めてスタートした。

 

App StoreGoogle playでダウンロードできるアプリ。iPhoneでもAndroidでも使えるわけだ。まだ僕はダウンロードしてないからダウンロードしてみようと思う。

自動的にその人に合った記事を提供してくれるのは嬉しい。すごく便利だと思う。

それと学生が開発したという所に驚きだ。

僕が学生の頃なんか遊ぶ事しか頭になかった。世の中には凄い人達がいるんだなぁ。

 

1. 毎日届く

2. サクサクっと読む

3. 小さな発見が楽しい

 

この3つが売り文句なのかな。

 

しかし調べていくと、色々と嫌な記事も目に留まる。

まずGoogleGunosyで検索するとGunosy 炎上」とか出てくる。

僕が知らなかっただけで、昨年のGWあたりにGunosyに関するエントリーが大変賑わったみたい。僕、Gunosyはいいものばかりだと思ってた!

 

Gunosy騒動

「Gunosy」にあって「はてブ」にない魅力:パッケージ性 : まだ東京で消耗してるの?

 

[Gunosy検証] やっぱり全部はてブだった&流用の痕跡もあった - NAVER まとめ

 

検閲?Gunosyが自社批判記事を一切配信しなかったことが判明 - NAVER まとめ

 

Gunosyという情弱御用達サービスについて

 

ここには載せきれないぐらい、多数の記事が出てきた。

Gunosyは、はてブの流用なんじゃないかってことや、運営側に不利になる批判記事はフィルタリングして載せないという行為を行ったっぽい。

この騒動に対して運営側からの弁解記事も出たようだ。

 

Gunosy Blog — ここ最近のGunosy関連の批判についての所感

 

もちろん批判だけではなく擁護記事も多数あった。

とにもかくにもサービスが大きくなるに連れて、色々噛みついてくる人は増えてくる

この辺りはしょうがないのかな?まぁでもあまりよろしくないことしたから批判をかったんだろうな。

 

うーんなんかこんな事調べてしまったらGunosy使う気になれないなぁ(笑)

なぜGunosyについて調べたかは最初に書いた通り、気になるから。興味があるから。

興味が出たきっかけは、Gunosyなるものだ。最近やたらGunosyを受ける人がいるような気がする。僕も受けてみたい!!!なんて軽い気持ちで興味を持った。

 

Gunosy受ければアクセスアップしてひゃっほーいってなるかなとも思ったけど、来たら来たらでテンパりそうな気がする。というかテンパる姿が想像できる。

 

前は炎上したっぽいが、今はサービス改善されてよくなっているかもしれない。

プラスに捉えて使ってみようと思う。気に入らなかったら消せばいいだけだし。

いつかは僕のブログにも、Gunosy来てくれないかな(ぼそっ)

 

 

 

広告を非表示にする