読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にちじょうみだれがき

役立ち情報から雑記まで幅広いジャンルを展開するブログ。

え?こんな機能あったの!?iTunesカードのコードをカメラで読み取る方法

便利

今日はひょんなことから発見した、iTunesカードのコードをカメラで読み取る方法をお届けしようと思います。
毎回手打ちで打ってた自分が馬鹿らしくなりました。

知ってる人はそんなの知ってるよ~って具合で流して見ていただければ嬉しいです。できればもっと便利な情報を教えてください(笑)

読み取り方法

まずiTunesカードを準備します。
この記事の為に買ってくるわけには行かなかったので、使用済みのカードを使います。
(ぼんびーですのでお許しを)

次にApp Storeのアプリ起動します。

上から3段目のボックスを左にスライドして行きます。
左から4つ目に読み取り機能があります。(2014年10月6日現在)

赤枠で囲った部分をタップ

f:id:ChihaYuu:20141005223208p:plain

下記画面になるので、カメラで読み取るをタップ

f:id:ChihaYuu:20141005213537p:plain


カメラが起動するので、iTunesカードのコード側をカメラに写しましょう。
すると驚く事にコードが表記されてる場所に枠が自動で表示されます。
文字が認識されれば、読み取り完了です。

認識された文字は画面左下に表示されます。この画面での手入力も可能です。

こんな感じ
f:id:ChihaYuu:20141005215427p:plain

使用済みのコードを認識しているのでエラー表記が出るのはご愛嬌。
どれぐらいの精度があるのか調べる為に、ちょっと意地悪テストをしてみました(笑)

意地悪テスト

スポンサーリンク

カメラから離してみました
f:id:ChihaYuu:20141005220636p:plain

カードを逆さまにしてみました
f:id:ChihaYuu:20141005221420p:plain

カードを斜めにしてみました
f:id:ChihaYuu:20141005222016p:plain

カードを画面ギリギリに写し縦にしてみました
f:id:ChihaYuu:20141005222134p:plain

あまりにも精度が良すぎて、コードを記憶してるんじゃないかと思い、他のカードを写してみたらしっかり認識しました。

しかし同時に2枚のカードを写してみると?
f:id:ChihaYuu:20141005222330p:plain

へいへ~い間違えた~
下のコードに枠が出てるのに認識したコードは上のコードです。
さすがに2枚同時は無理でしたか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
とても便利な機能なので、使ってみてはどうでしょうか。
僕は最近クレジット登録をしたので使用すること無いでしょうが...(笑)

この記事を気に入っていただけたら、はてなブックマークやツイッター等でシェアしていただけると、非常に嬉しく励みになります。

広告を非表示にする