LIFE LOG(にちじょうみだれがき)

にちじょうみだれがき

ゲームだったりK-POPだったり雑記だったり書いてます

【VAPE】アトマイザー洗浄の仕方!自己流のアトマイザー洗浄方法を紹介します

喫煙者に厳しい時代になっている今、注目されているのが電子タバコ。特にVAPEは非喫煙者からも注目を浴びている。


おしゃれだし、なんかカッコいいからね。


ただ、そんなアイテムを維持するためには、メンテナンスは欠かせない。なかでもめんどくさいのは、アトマイザーの洗浄です。

これを怠ると壊れたり、リキッドの味を引き出せなくなってしまうので、避けては通れない道なので頑張ろう。



さて、ということで今回は注目度アップ中のVAPEの「アトマイザー」の洗浄方法について書こうと思います。


この記事で紹介する方法は、特別な器具も要らないし、難しいことはないです。お湯と「あるもの」があればできるので、よければ最後まで読んで見てください。

アトマイザーの洗浄方法

1.まずはお使いのVAPEを分解


僕が使用しているVAPEは「aspire k4」
f:id:ChihaYuu:20180117230137j:plain


アトマイザーを洗浄するにあたって必要なのは、アトマイザーの分解。細部まで洗浄したいので、バラせる所はできるだけバラします。

※バラしすぎて元に戻せなくならないように注意しましょう!

2.ぬるま湯を準備する


分解したアトマイザーを洗浄するためにぬるま湯を用意します。水ではなくぬるま湯なのは、リキッドの成分が油っぽいため水では洗浄しきれないから。

ぬるま湯を使用することで綺麗に落ちます。


分解したアトマイザーをぬるま湯に入れる
f:id:ChihaYuu:20180117232501j:plain

結構適当な感じでいれてもらってOKです。
目安としては5~10分ほどぬるま湯につければ大丈夫。熱湯を使用するとアトマイザーが変形する恐れがあるから気を付けてください。

3.消毒用エタノールを使う


はい、上で書いた「あるもの」とは「消毒用エタノール」のことです。
洗浄の度に使用する必要はないと思いますが、口へ触れる部分なのでできるだけ清潔にしておきたいですよね?


ぬるま湯から取り出した後は、消毒用エタノールで洗浄
f:id:ChihaYuu:20180118225902j:plain


おすすめのエタノールはこちら
内容量も500mlあれば十分です。薬局等でも買えますが、意外と売り切れています。アマゾンで買うのが楽でいいでしょう。

僕もリピートしています。

日本薬局方 消毒用エタノール 500mL[第3類]

日本薬局方 消毒用エタノール 500mL[第3類]

エタノールは密封できる容器に入れておけば長持ちします。消毒用エタノールは結構値段するので大事に使いましょう。

4.しっかり乾燥させる


リキッド以外の水気があると壊れる可能性があるので、洗浄後はしっかり乾燥させます。キッチンペーパーやキムワイプなどのウエスの上に半日おいて乾燥させましょう。

キムワイプ 12×21.5cm /1箱(200枚入) S-200

キムワイプ 12×21.5cm /1箱(200枚入) S-200

洗浄後は、キッチンペーパーなどの上で乾燥
f:id:ChihaYuu:20180118230913j:plain

5.組み立て


ここまでの工程を終えたら組み立てるのみです。
特別な道具も使わず必要なのは「ぬるま湯」と「消毒用エタノール」です。簡単でしょ?


乾燥など時間のかかる作業がありますが、何も難しいことはありませんよね。待ちきれない人はコイルは洗浄せずに新しいのに変えるとかすれば時間短縮できます。


それでは、正しいメンテナンスと美味しいリキッドで楽しいVEPEライフを!!