PDFを回転して保存出来る便利なフリーソフト「CubePDF Utility」

『にちじょうみだれがき』の記事を読みに来ていただきありがとうございます。

仕事柄、PDFファイルを使用することが多いのですが地味に困ることがあります。

受け取ったデータが横向きに表示されてる...

こんな経験、サラリーマンなら一度は経験しませんか?

この記事では、横向きに表示されてしまったPDFを便利な「フリーソフト」で正規の方向へ回転させて見る方法を紹介します。


PDFファイルのページの入れ替え、挿入、削除等の操作を行えるので必見ですよ!

CubePDF Utility

f:id:ChihaYuu:20141022202539p:plain
無料 PDF 編集フリーソフト CubePDF Utility - CubeSoft


僕が愛用しているPDF編集ソフトの「CubePDF Utility」
公式サイトのリンクを上で貼って置いたので、興味が沸いた方は是非。


インストール方法は、割愛させていただきます。

簡単な使用方法

起動画面
f:id:ChihaYuu:20141022204547p:plain


開くを選択して編集したいPDFファイルを開く
f:id:ChihaYuu:20141022210630p:plain


f:id:ChihaYuu:20141022211211p:plain


f:id:ChihaYuu:20141022211457p:plain


開いたら編集したいページを選択します。


選択
f:id:ChihaYuu:20141022211830p:plain

複数ページの場合は編集したいページを選択。
全体選択したい場合は「Ctrl」+「A」で選択しましょう。


回転
f:id:ChihaYuu:20141022212147p:plain

黒丸で囲った部分を選択すれば回転させる事ができます。
今回の場合は右に90度回転で正常になりますね。


f:id:ChihaYuu:20141022212336p:plain

まっすぐになりましたね。


保存
f:id:ChihaYuu:20141022212605p:plain


保存ボタンをクリックで保存です。

以上、CubePDF Utilityの簡単な使用方法でした。
PDFの回転を修正したい!と悩んでる人の参考になれば幸いです。