にちじょうみだれがき

役立ち情報から雑記まで幅広いジャンルを展開するブログ。

「ポケモンEXPOジム」ポケモンGO人気を生かせず2年持たず閉館

f:id:ChihaYuu:20170912112301j:plain
www.pokemon-expo-gym.jp


大阪府吹田市の日本最大級・大型複合施設「EXPOCITY(エキシポシティ)」内にある「ポケモンEXPOジム」が9月24日に営業を終了する。大型スクリーンに映し出されたポケモンと会話ができる国内初の施設だったが、2年持たず無念の閉館。


www.expocity-mf.com


平成27年11月開業、28年7月にはスマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」がリリースされ絶好のチャンスだったはず。エキスポシティの立地等の問題もあり、来場者や売り上げは思うように伸びなかった模様。

今でも、街中を歩けばポケモンGOをプレイしている人を多々見かける。
リリースから1年以上経った今も人気は健在。しかし、若干気になるのはプレイしているのが大人ばかりという点。小さな子がプレイしているのをあまり見たことが無い。

「ポケモンEXPOジム」のような施設は、子連れじゃないとなかなか入りにくい。

さすがに大人ひとりで入るのは気が引ける。

ポケモンGOのリリース会社と協力して、EXPOジム限定アイテムやポケモンを出現させていれば今も人気施設になっていた可能性はある。資金や様々な問題はあったかもしれないけど、少々チャンスを掴みきれていないのはもったいない。

運営しているサノヤスホールディングスはポケモンEXPO閉館に伴い、特別損失15億円を計上。
2年足らずで閉館という悲しい結果で、15億円の損失・・・かなりの痛手だ。


閉館するまで後2回週末があるので、最後の記念として一度来館してみてはどうでしょうか。